全身脱毛はエステサロンと医療クリニックのどっちがおすすめ?

エステサロン脱毛とクリニック脱毛の違い

脱毛はエステサロンだけでなく、クリニックでも行っています。

 

この両者では脱毛方法が違い、エステサロンは光脱毛ですが、クリニックではレーザー脱毛を行っています。

 

光脱毛機は使用に特に資格を必要としない為、エステティシャンが施術を行います。ですが照射できる光線の出力に限度があり、約20ジュールが限界です。よって脱毛を完了させるまでには回数を重ねる必要があります。

 

クリニックで使用しているレーザー脱毛機は医療機器の為、使用するには医師、もしくは看護師の資格が必要です。その為、エステサロンではこのレーザー脱毛は行えません。レーザー脱毛を希望する場合はエステサロンではなく、クリニックを選択する必要があります。

 

レーザー脱毛機は光脱毛機の約3倍の60ジュールという高い出力まで光線を照射する事ができる為、脱毛にかかる回数を大幅に短縮する事ができます。部位によっても異なりますが、光脱毛のおよそ半分以下の回数で脱毛を終わらせることが可能です。

 

ですが反面、一度の施術での肌に対してダメージが大きいのが欠点です。高出力のレーザーの照射を行う為、どうしても光脱毛と比較して施術中に痛みが大きかったり、また施術後に肌の赤らみなどが起こってしまう可能性が高くなります。

 

比較的安全に脱毛を行いたい場合は光脱毛のエステサロンの方が安心だと言えますが、回数が掛ってしまう分、レーザー脱毛より費用が高くなる傾向があります。

 

また脱毛機による肌への影響は人によっても異なります。中にはレーザー脱毛でも特に問題なく脱毛を行える人もいるので、一概にどちらが優れているとは言えません。

 

まずは各エステサロンやクリニックの無料体験コースを利用して、どちらが自分の肌に合っているかを確認してみる事をお勧めします。やはり実際の機器で施術を行って貰い、確認するのが一番です。

 

エステサロンやクリニックによって施術を行う環境や、スタッフの対応なども違います。長く通うことになると光脱毛やレーザー脱毛といった脱毛方式だけでなく、そのような点も大切になります。

 

無料体験を実施しているエステサロンで脱毛方式も含めて、自分に合っていると思うエステサロンを全身脱毛大阪で見付けましょう。

 

クリニックでは無料体験を行っていない場合が多い場合が多いので、確認してから伺うようにしましょう。

 

 

 

更新履歴